お客様や、スタッフ、家族、自分のまわりの人達に感謝

HARUKA OKUZONO

VANCOUNCIL九大学研都市店 店長奥苑 悠

美容師になろうと思ったきっかけ

物心ついた小さい頃から気付いたら美容師なりたいなと思っていました。
むしろ、絶対に美容師になるものだと思っていて自分でもびっくりなんですが。
小さい頃から自分の髪も人の髪も結んだり、切ってみたりと扱う事が大好きで、いつも髪型を親にリクエストして変えてもらっていました。
あとは、美容室に行く事が大好きでカットが終わった後に編み込みだったり
、三つ編みをしてくれる担当の美容師さんがとてもいつも優しくまた、女性なのにすごくカッコよくて、出産された後も以前と変わらず働かれている姿にとても憧れをもっていて、美容師を目指そうと思いました。

アルファに入社しようと決めたきっかけorアルファに入社して良かったこと

入社したきっかけは、たまたま求人表を見た事がきっかけなんですがまず教育カリキュラムがしっかりしていること。会社での技術チェックのテストもあり、又アシスタントからスタイリストまでの早期育成に力を入れていたのでともていいなと思いました。
次に、社会保険や産休制度など、働く上でとても大切な部分なんですが保険や産休が完備されていて、女性としても将来を考えると沢山働きやすい環境が整っている会社だなと思い、ここにしよう!と思いました。
実際に入社してみると、同期のスタッフも沢山いてお互いに切磋琢磨して成長していける環境でとても自分の為になりました。

なんで美容師になりたかったか?なぜ志したのか? をいつも忘れないように、自分自身に問いかけるようにしています。

美容師として大切にしていること

美容師は、お客様あっての仕事です。お客様がご来店されなければ仕事はありません。そして、自分の接客・技術で1人の人を笑顔に変える事ができる。とても素晴らしい仕事だと思います。
ハサミひとつでどこの国でも、場所でも働ける。今まで普通に生活していたら出会わなかったような方、職業の方にも出会える。
美容師の仕事を通して沢山の方に出会う事もできますし、本当にハサミひとつで人生を変えられる事をできます。
もちろん、お客様同様一緒に働いているスタッフも同じです。スタッフがいるかから自分が働く事ができますし、いろんな所で助けてくれます。人ひと人の繋がりがとても大切だと思います。

店長としてのやりがい

美容師、スタイリスト、アシスタント、ネイリスト、アイリスト、レセプションといろんな職種、ポジションのスタッフがいるvancouncilの店長としてまず働ける事は他店にはない規模なのでとても嬉しく思います。
スタッフが沢山いると、難しさもありますがその反面、やりがいや楽しさもあります。
店長としてそれぞれのポジションでスタッフが楽しく、円滑にそして楽しく働いていけるような環境を常に作っていきたいですし、スタッフが楽しいとお客様も伝わって楽しいお店になると思います。店長として働きたいとスタッフに、思ってもらえるような背中を常に見せていきたいです。

HARUKA OKUZONO

これからの夢&計画

店長として大切にしている事でもお伝えしたように、
どのスタッフも男性、女性関係なく、上を目指していけるように、まずは売上の面でも、また、人間性の面でも自分が背中を見せて憧れられる存在になれるように頑張っていきたいと思います。
また、スタッフの意見や考えを重視してもらえる会社だと思いますので、どんどん新しい意見や新しい事、自分達の夢等をスタッフが発信して、自分のプライベートでの夢、美容師としての夢、も叶えながらスタッフみんなが楽しく働いていける様な環境をもっともっと作っていきたいと思います。

これから仲間になるスタッフへ

美容師という仕事は、サービス業と言われますが、接客・技術と両方をお客様に提供する仕事でとても特殊で難しい仕事だと思います。
とても難しい仕事ですが、その分お客様から感謝の言葉をもらったりと、とてもやりがいのある仕事で自分自身もとても成長できる仕事だと思います。
6店舗も店舗展開していてそれぞれの店舗によって年齢層、地域性も異なる環境でお互い刺激しあって働けてとても自分自身が成長できると思います。
だから、自分は離職率が高いと言われる中でも同じ会社で10年目も迎える事ができたのかな?と思っています。
楽しい事ばかりではないと思いますが、美容師はとても素敵な仕事です!
一緒に頑張りましょう!

求人詳細/エントリーはこちら

求人詳細/エントリー
Copyright 2017 福岡の美容師、ネイリスト、アイリスト 求人サイト